生ゴミの処理でご近所トラブル!?

生ゴミの処理でご近所トラブル!?面倒なことを避けるなら「生ゴミ処理機」はいかが?

生ゴミの処理でご近所トラブル!?面倒なことを避けるなら「生ゴミ処理機」はいかが?

 生ゴミが原因でご近所トラブルになることは、残念ながら結構あります。

 

生ゴミが原因のご近所トラブル例

おせっかいおばさんがゴミ袋チェック

 ご近所に口うるさいご家庭がいらっしゃると、生ゴミの処理も大変です。
 ゴミ関係でいうと、ゴミの分別がきちんとされているか、わざわざチェックする方もいらっしゃいます
 自分の家庭から出したゴミを見られるなんて…気分のいいものではありませんよね。

 

指定のゴミ袋・分別に関して

 自治体によって異なりますが、生ゴミは「燃えるゴミ」として捨てられる自治体もあれば、「生ゴミ専用」として捨てなければならない自治体もあります。
 正直、ちょっとめんどくさいからといって、燃えるゴミと一緒にしてしまう方もいらっしゃると思います
 これがご近所のおせっかいな人に見つかると、ちょっとめんどくさいことにもなりますよね。

 

カラスや猫の標的に

 最近はカラスよけ、猫よけということで、ネットをかけたり、小屋のようになっているゴミ集積場も多いですが、全部が全部そうなっているわけではありませんよね。
 誰かがネットをかけるのが甘いと、たちまちカラスや猫の標的にされます
 自分の出したゴミが標的にされると、個人情報の書かれた紙ゴミまで散乱してしまう、なんていうことも最悪ありえます。

 

ご近所トラブルを避けるために「生ゴミ処理機」

ご近所トラブルを避けるために「生ゴミ処理機」

 こういったご近所トラブルを避けるのに、生ゴミ処理機は一定の効果があるといえます。
 例えば、生ゴミを乾燥させるものであれば、パリパリになり、カラスや猫に狙われることもなく、また、燃えるゴミとしても捨てられますから、分別で困ることはありません
 例え自分の家のゴミがカラスや猫に狙われて散乱してしまっても、片付けが楽ということもあります。
 また、肥料にできるタイプの生ゴミ処理機もありますので、そもそも生ゴミとして出さなくてもいい、というメリットもあります。

 

自分の家でなく、ご近所の生ゴミが問題になっている場合

 自分の家ではなく、ご近所の出すゴミが問題になることもありますよね。
 そのような場合、以下の対策があります。

・自治体で生ゴミ処理機に関して補助が出ている場合、その旨を知らせる(生ゴミ処理機を購入することが得であるということを知らせる)
・町内会・自治会で生ゴミが問題になっている場合には、各家庭で生ゴミ処理機を使うなど、議論を進める(自分の家庭だけが問題にしているのではなく、自治会全体の問題として取り組む)

 生ゴミ処理機は安いものではありませんので、「あのお宅に買ってもらう」というのはなかなか難しい問題ではあると思いますが、メリットを伝えたり、自分の家だけでなく、全体の問題であるとし、問題解決できるといいですね


関連ページ

ペットがいる家庭でも生ゴミ処理機が大活躍!
生ゴミ処理機とは、家庭用の生ゴミを減らすことができるものです。乾燥させたり、堆肥にすることができます。 ここでは生ゴミ処理機を比較しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ